ダイニング・キッチン~そこでわたしがすべきこと~

¥ 3,500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

2010年3月6日~14日

プロジェクトM“食”シリーズ第三弾は、おかしみ溢れる会話劇!
立ち上げ間もないマーケティング会社。
古い倉庫を使った事務所に、漂うのは雑然としたアナログ感。
そこにはなぜか、新品のシステムキッチンと大きなダイニング・テーブルが。
リサーチのために雇う女性に社長は言う。
「今回のお仕事についてご説明申し上げます。今この日本で、年齢も生まれ育ったバックボーンも、そして食の環境も違う二人が恋に落ち、結婚に至ったとしたらどうでしょう。他人の二人。その将来につながる道筋には、大いなる困難が予想されます」
ダイニング・テーブルに置かれる食事は、人それぞれの “当たり前” 。
それまでの人生が積み上げてきた習慣だから、“食”は簡単には変えられない。
けれど個人の “当たり前” は、時に他人を戸惑わせ、あるいは深く傷つけもする…。


【出演者】
勝俣美秋(劇団わらく)、深山洋貴(studiolife)、リアルマッスル泉、駒田忍、桑原なお、長橋佳奈(劇団わらく)、小杉美香(チャリT企画)、青木結加、和田広記、奥州さらだ、小山貴司、横澤有紀、小林仁崇


【スタッフ】
作/演出 丸尾聡
舞台美術 寺岡崇
照明 田向澄男
音響 鶴岡泰三
舞台監督 金安凌平
演出助手 モスクワカヌ
宣伝美術 田島圭一郎
映像記録 田沼敦
カンパニースタッフ 平沼寧・小澤浩明
企画/製作 オフィスプロジェクトM Rinifil
協力 劇団わらく studio life タイムリーオフィス チャリT企画
(株)ストロベリーカンパニー アブソードミュージックジャパン
フォト・ワンスタジオ 国松里香 (有)ケント スープカレーのBOLINAO